<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
旅 スナップ写真あれこれ
写真の整理をしました
いつものコンパクトSONY Cyber Shotと一眼レフNIKON D 80 2台で撮影した写真の中から
セントラルパークのお花とチョウチョ


同じくセントラルパークで、
なんか不思議な白塗り男性がお茶をたててお金をもらっていました


街角にある灰皿です

ビル内は禁煙になっていてビルの外にはこの灰皿が設置されていました。
空港内は全面禁煙で、夫はわざわざ厳重なセキュリティーのための身体検査を受ける事をいとわず、出て行っては喫煙しておりました。ご苦労さん

カナダ、ナイアガラ、QUEEN VICTORIA PARKで咲いていたアナベル
原産地北米ですから、大きくなればこんなにたわわになるのです

秋明菊の大型のようです

ローレンシャンのホテルの庭のハイドランジアです
柏葉あじさいのような房状に咲いてますが、葉は柏葉じゃないでしょ。


雑感
アメリカ人のフレンドリーさに感心しました
飛行機や列車に隣に乗り合わせた時、大抵話しかけてます
どちらから?どこへ?何故?等々、、、
なんかどう見ても会話が成り立たないだろう同性、異性の相手でも、笑顔で話しかけて、笑顔で受け答えしてます。
道中ずっとじゃないけど、かなりの時間しゃべってました
もちろん降りる時も必ず挨拶をかわして。
日本じゃなかなかないのじゃないかと、、、
警戒心がないというのでしょうか、、、
笑顔で
| USA CANADA  2006 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
遅ればせながらお帰りなさい。
旅行記、美しい写真で本当に楽しく拝見いたしました。
紅葉時期は日本でも難しいですよね。国内でもマメに情報を収集しなくてはいけないですものね。
ご主人様の喫煙の為のエネルギー、思わず笑っちゃいました。
昨年まで我が夫も同類でしたから・・・・しかし、孫の力は偉大です。
「じいじ、臭ちゃい」てノンノに云われるかもよ・・・の一言が効いたのか、40数年の喫煙暦からスパッとバイバイして(此れは此れで凄い!!)丸1年が経ちました。
ご主人様旅行中にも拘らず職業柄で気が休まらないですね。重ね重ねお疲れ様でした。
残りの写真UP楽しみにしています。
| ルビママ | 2006/10/03 8:00 AM |
ご主人さまは実におえらい!
夫も息子にかねがね「孫のために禁煙するように」と言われておりますが、ガムを噛んで臭いを消そう等と姑息な手段で対応しております。

<写真up,,,,
終わりのつもりでしたが、ご要望にお答えして付録をアップしました。(苦笑)
| vivi | 2006/10/03 11:30 PM |
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/907
| /PAGES |