<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デジカメ写真術2回目、作品講評
昆陽池で撮影した写真を町井初夫氏が講評して下さる2回目です


黒い厚紙に2L版にプリントアウトした作品を貼り展示します。

先ず初めに写真を撮る事が脳の活性に役立つという新聞記事のコピーを頂きました
高機能の写真撮影をする老人の血液は若いんだそうです。
原因は重い機材を運ぶのに、足腰を使う、
撮影のために気持ちが高揚する→免疫力も高める、
パソコンなどを扱う事が脳の老化防止の最大の武器になる、
シャッターを切る時にトリミング、コントラスト、ピント、絞り、露出等注意を払う
色々な機能が全開して老化防止になっているそうな、、、

17人の5枚程度の写真をそれぞれ講評して下さいました。
題名を入れる事も必要で、そのつけ方も趣向がいる、つけ方次第でインパクトが違う。
トリミングをこうすればいいんじゃないか、と白い枠で囲んで、なるほど、、、
動きのあるものの方がよい
目線を低くする
手前に向かってくるのを狙う
写真はアンダー気味に撮った方が修正出来る
予測的瞬間を狙う
自分が動く
一歩前へ出る
花はピントをシャープに撮る
鳥のアップの時、強制発光で撮影する事もある、目にピカリが出る
縦位置、横位置の選択
色をひらう、、、、

私のは上部に文字入れしていたものに、
「篠山紀信でもここにはいれない、下の方に小さい方がいい」と、、汗

なかなか皆さんの写真は素敵でコンデジのおばあさんもプリントアウトして作品として立派に仕上がっていました。おーーーっと私もおばあさんでした。
他で撮影したまるで関係ない写真を貼っているオジサン、それは違うでしょ、、、
時間配分がちょっと、、、、後半は駆け足で、、、


先生の作品はさすがに素敵でした、、、、
新聞社のカメラマンとしての色んなお話を混ぜての楽しい2時間でした。


その後ランチに
レシピ

熱々の小さな丸いパンが1つ出て、指先を火傷しそうに、でも冷めるのを待てない、、、











1時間待ってやっと牡蠣が、広島へ買いに?
別メニューを選んだ方のも撮影









ピンクのスープ、








パンを1つ追加して、又熱々です。怒り







やっとメイン









ブリュレの上に円盤が


とーーーーーても美味しゅうございましたが、ちょっとペースが遅すぎます、、、
3時間以上お店におりました、、、
2625円のコースです。
連日の外食ですね、、、

お店のマスコット犬



その後、MINTへ行ってみました,開店早々の頃のにぎわいはないのですが、お茶するところはあいていず、、、、


結局三宮駅のホテルの喫茶でひとしきりおしゃべり
カメラ、ハワイ帰りのおみやげ話、グルメ、CAの実態、、、
おおうけの小話あれやこれや、、、大笑いです
皆さんブロガーさんなので、日本中にネットのお知り合いがおられて、話題はつきません
それぞれがどんな風にアップするかが又楽しみです








| camera photo | comments(5) | trackbacks(2)
コメント
充実した一日だったのですね。
昨日の六麓荘といい、本当に行動的なVIVIさん。

それにしても美味しそうなお食事だけど、ブログの行間の長さが当にお食事のスローペースを物語っていて笑ってしまいました。
お食事といえど適度のスピードは必要よね。

益々カメラの世界に入っていますね。
ドンドン脳が若返ってくるかもよ〜です。
| ルビママ | 2007/02/22 11:59 PM |
こんにちは〜。
素敵なランチだったんで・・・・しょうけど。
牡蠣がでるまでに1時間て長すぎませんか?
フランス貴族風のランチだったんですね。
きっとおしゃべりが楽しめたでことしょうなぁ。
| dorothy | 2007/02/23 8:29 AM |
☆ルビママさんへ


毎日遊んでいるみたいです、、、恐縮

もうどうなっているのか?と不思議なお店でした。
おしゃべり出来たからいいのですが、、、

牡蠣はお時間がかかりますと言うのを了承してオーダーしたんですが、まさか1時間とは、、、
3つの中から選ぶというのをそれぞれが違うのをセレクトしたからなのか、厨房はてんてこ舞いだったのでしょうね?
とても美味しかったので、満足です。

カメラをリュックにという団塊の世代がますます増えそうな予感。


☆dorothyさんへ

昨日はお疲れさんでした。
ちょっとdorothyさんは慌しかったね。

おなか空いてたから、ちょっと1時間はしんどかった。
熱々で火傷しそうでも、ちっこいパンをとにかくおなかにと、、、
やはり私達はマダムになれない



| vivi | 2007/02/23 11:10 AM |
こんばんは〜!
ほぉーーー『写真を撮る事が脳の活性に役立つ』そうなんですか〜知らなかった^^;
私の脳は活性されていないのは、どうしてなんでしょうか?(自爆)
皆さんの写真を並べて色々と見ると大変勉強になると思います。いいですね〜!

私は物撮り以外のことは、全くの素人なのでコメントはできませんが…ランチの写真!構図の工夫をすると、もっといい写真になると思います。現在、構図のみのテキストというか
冊子を作成しています!この冊子は物撮りに関しての被写体の配置のことを載せています。ニコンの会の勉強会で使えたらいいなーと思っています^^;
| yonechi | 2007/02/23 8:04 PM |
☆yonechi先生へ


この新聞記事の題名は「120歳まで元気に生きよう」でした。ある化学者の血液データ分析のようです、、、
きっと先生の血液もさらさらだと、、、、

お料理写真は撮り慣れていないダメ子です。
早く食べたい気持ちが先にたち、取り合えず写しておくだけみたいな、、、汗、滝汗
猛反省です。

おおーーーその冊子を是非早くみたいものです。
| vivi | 2007/02/23 9:03 PM |
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://vivi619.jugem.cc/trackback/1063
トラックバック
生田神社を訪ねてみました! 鮮やかな朱色は身が引き締まる感じですね。 身を清めて境内に入らせていただきます。 やっぱり恋みくじが人気です(^^♪ 梅の花とも相性が良さそうですね。 そろそろ写真講座も終わった頃かしら? とランチのお店
patapon diary | 2007/02/25 11:12 PM
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | 2007/02/28 6:39 PM
| /PAGES |