<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
オンネトー
毎回撮影しているオンネトーへ、今回も。
たくさんの観光客で細い道は駐車する車で行き交うのが難儀状態。
そこへ大型バスも入って来て、かなりの渋滞が起きてました。

阿寒岳が見える入り口辺りから。
湖面が揺れて写り込みはなし、、、



奥の方から、




中年ライダーのビッグサイズのバイク!



今回の北の国シリーズはこれで終了です。

朝夕の温度差が大きく、お部屋は暖房を入れる夜もありました。
電気敷き毛布を使っていました。
短い秋が終わって、冬はもう直ぐ、、、

釧網線で、、、

JUGEMテーマ:旅行
 
続きを読む >>
| HOKKAIDO 2009 | comments(0) | trackbacks(0)
士幌線
ダムを作ったので廃線になった士幌線
タウシュベツ川橋梁が有名で、今の時期は水没していて見えないのですが、これは音更川第5橋梁


こちらは第6音更川橋梁



線路跡を散策できる遊歩道になっています。

こちらだけに線路が残されています





JUGEMテーマ:旅行 
| HOKKAIDO 2009 | comments(0) | trackbacks(0)
ジャガイモではなく
ジャガイモが入ってると教えてもらったあのケース



ジャガイモ?そうは見えないないと思い、その後も何度か見たので望遠で撮影してみると



正真正銘の玉ねぎでした!
夫が最初に教えてくれたのはジャガイモだったのかも知れませんが、、、絶対違うよね!

JUGEMテーマ:旅行
 
| HOKKAIDO 2009 | comments(0) | trackbacks(0)
三国峠
4時起きして出発
気温はかなり低く、冬タイヤじゃないのが心配
零下2度、、、路面は凍っていなくて、30分程で三国峠に到着。
既に明るくなり始めていて、日の出は5時40分頃の筈

3週間前の夫が撮影した朝霧の山並みと紅葉。
私も撮りたいと希望した今回の旅
しかし、朝霧は発生せず、、、朝焼けもほんの少し、、、



刻々と変わる様子、でもなんだか上手く撮影出来ない、、、



三国峠の橋の上で撮影するので、トラックが通ると揺れる、、、



この時、SDカードを取り替えようとすると、カメラリュックにない!
車を停めているところまで引き返す、(200mくらい離れている) 
あれ?ない、、、
やっぱりリュックの中?戻る。しかしない。
焦りまくる私
望遠レンズをつけているNIKON D300の方で撮影すればと夫
しかし100mm−400mmの望遠でこの風景は撮れない。

あ!そうだウエストポーチのあそこにいれていたんだと思い出し、再び車にもどる
あったあ!
しかし、あっという間に日の出がすすみ、シャッターチャンスを逃す。

こんな事、前もあったような、、、あれはモニュメントバレーの夜明け撮影の時、バッテリーが切れて、、、折角のチャンスを逃したんです、、、懲りない女ですぅ、、、

撤収して、前夜受け取っていたおにぎり弁当を頂く。



車を停めていたところは銀世界。

蝦夷鹿の子供が道路を渡ってお母さんのところへたどり着いたところ
おしりの真っ白い毛がかわいい!



お母さんの耳が真後ろを向いてる!つまり私達を気にしてるね!


JUGEMテーマ:旅行
 
| HOKKAIDO 2009 | comments(2) | trackbacks(0)
層雲峡へ
7時出発で層雲峡、1泊2日の旅へ、朝は雨がザアザア、、、



昨日新聞に出てたのでこの黄色い菜の花みたいなのが「キカラシ」と分かりました。


緑肥用。花は肥料として畑にすき込まれるんだそうです。

石北峠は雪が、、、



層雲峡の「流星の滝」



落差90m

紅葉谷から



岩壁の大渓谷は九州の耶馬渓に似ているなあと、、、
紅葉谷という名前がついているのに、紅葉はどこ?という感じでした、、、

残念な事に綺麗な紅葉ではなく、葉が痛んでいているのは厳しい気候のせいでしょうか?





黒岳に上がるロープウェイは強風の為運行中止になっていました。

昨夜ネット予約出来たのはノーザンロッジホテル



ニジマスのお造り



和風の茸鍋。



明日は今回の第一目的、4時起きして三国峠の朝霧と日の出撮影予定
路面が凍結するかもしれない、、、不安!冬タイヤにまだ替えてないから、、、
9時前には就寝
朝のおにぎり弁当を作ってくれるのは有り難かったけど、、、
お布団の煎餅ぶりには驚き!
マイナス評価だわ!





JUGEMテーマ:旅行
 
| HOKKAIDO 2009 | comments(4) | trackbacks(0)
フレぺの滝、オシンコシンの滝
5月には船から見上げたフレぺの滝へ、20分程歩いて



日影になっている所に水量が少ないフレペの滝が見えます。
知床連山と滝が見渡せます。



100mの断崖の割れ目から直接オホーツク海に流れ落ちる
細くしなやかに流れ落ちるので「乙女の涙」とも呼ばれているんだそうです。

前を歩いてるガイドさん(アイヌの人)が説明しておられた朴(ほお)の木の赤い実
朴葉焼きにするあの大きな葉っぱの真ん中に白い花が咲いてその後に出来る赤い実
耳をダンボにして聞いてたら、アイヌの人達はこれをお茶にするとか、、、?ネット検索したけどそんな記事は見つけられなかったので、聞き違いかなあ、、、、




オシンコシンの滝、水量がとても多いようでした。



売店の前の歩道にじっとしているニャンコ



看板猫と新聞に出ていたと夫が、、、
観光客が触っても全く動かず、、、






JUGEMテーマ:旅行
 
| HOKKAIDO 2009 | comments(2) | trackbacks(0)
知床へ
7時出発で知床方面へ車を走らせました

こんな景色や

あんな風景を、、、
「あの箱は何なん?」
「ジャガイモが入ってる」
「へええ〜〜〜〜〜」





知床五湖へ
5月の連休以来です。





知床二湖 





紅葉は期待外れでした。
今年はよくないそうです。



コケモモとハマナスのミックスソフトクリーム 300円


知床連山が昨夜、初冠雪だったそうです。



初めは雲の中だったのですが、雲がなくなり白い雪を被った山頂が見えて、地元の人もびっくりしておられました。
今年は遅い方なんですって、、、


JUGEMテーマ:旅行
 
| HOKKAIDO 2009 | comments(2) | trackbacks(0)
勝手丼
台風18号を追い越して来たので、今日は1日雨風が強く、撮影に行くことは出来ませんでした。
夫の身の回りの整理整頓のための棚板、小物入れ等を買いに標茶へ。

ランチを「パイプのけむり」というところで、シーフードスパゲッティ



ダイナミックなシーフード!

昨日の釧路駅近くの和商市場の勝手丼



ミニから大盛りまで色々あるご飯を先ず惣菜屋さんで買ってから、トッピングの海鮮を魚屋さんで店の人にのせてもらいます。
ミニのご飯(120円)に、いくら、蟹フレーク、いか、ホタテをセレクト(計800円)、とびこをおまけしてもらいました。
山葵醤油をかけて貰って頂きます。


昨日は修学旅行生もいっぱいでにぎわっていました。


以前寄った時は空いていてお店の呼び込みに負けそうで何も買えなかった小心者の私でしたが、昨日はちょこっとお買いあげしました。
木曜は鮮魚の日だそうで、安くなってると言われるとそうかなあと思ってしまって、、、
毛蟹が1000円でした。
身がしっかり入っていて、正解でした。

JUGEMテーマ:グルメ
 
| HOKKAIDO 2009 | comments(2) | trackbacks(0)
台風と共に北上
200910080700000.jpg
早朝バス停に行くと大きな木が倒れて歩道をふさいでいた。びっくり、そんなに風が強かったとは思っていなかったのです。
昨夜のうちに、神戸空港発は欠航になってたので伊丹発に変更しておいた、朝ネットで検索すると、変更にはなっていないので、家を出たのだけど、不安!
JR在来線が遅れて、劇混み。
空港バスは正常運転。
バスの中で携帯で検索すると10時までの便は欠航という表記。
9時半発の便は欠航なのか?ガーン!とにかく空港に行くしかないし、、、
千歳行きは予定通り飛ぶそうでほっとしたけど、釧路行きの便は欠航になるかもしれないので、了解してくださいとの事。

結局全て時間通り飛びました。

釧路は10度、寒い!雨は降っていない。
和商市場に寄って勝手丼を初めて頂く。毛蟹なんぞをお買い上げ。
釧網線の時間待ち、2時間近い。僻地の交通を考える‥

時間つぶしにブログ更新をしました。
| HOKKAIDO 2009 | comments(2) | trackbacks(0)
釧路湿原 温根内高層湿原群落地 8・16
東京へ戻るT彦を釧路空港へ送る。
生キャラメルをおみやげにするつもりだったのに、9時では、まだ商品が届いていませんでした。
最近は11時頃だという、、、
JALのショップで買えば1割引だからと、花畑牧場では買わなかったのです。
お友達に頼まれていたので、がっくりのT彦

釧路市内に直営ショップが出来ているので、そこで買って送ることに。
夫の食材や、書籍を買いに市内へ

その後釧路湿原、温根内ビジターセンターへ



木道を歩いて、お花の写真を





トンボの飛翔を手持ちで追いかけて、ピントが合ったと思ったらさっと飛んでいく
バカにされているみたいです、、、


多分、蝦夷イトトンボ



アキアカネ

湿原にこんなにお花が咲いているなんてちょっとびっくりです。
今年は雨が多く、一時は一面 池みたいになったとか、、、
短い夏が終わりそうな釧路です。



今回は一番長く滞在しました。
親子でカメラ三昧の日々を過ごす事が出来ました。
T彦が殆ど運転をして、敬老精神で荷物をいっぱい運んでくれて、大助かりでした。


最初は暑かったのですが、後半は20度をきる凌ぎやすさでした。
やっぱりクーラーは不要が正解でした。


JUGEMテーマ:旅行
 
| HOKKAIDO 2009 | comments(2) | trackbacks(0)
| 1/6PAGES | >>